高瀬飛鳥

チートなし

「転生したら宿屋の息子でした 田舎街でのんびりスローライフをおくろう」の感想

徹夜続きの会社の中で過労死で意識が薄れゆく中、来世では無理せずゆっくり楽しく暮らすと決意しする主人公であった。剣や魔法もある異世界の中。中世と似たような文化ので中で宿屋の息子として転生する。
タイトルとURLをコピーしました