グルメ

チートなし

「異世界食堂」の感想

異世界からのやってくることが出来る扉は毎週土曜日だけに開く。異世界から様々な客が訪れる。それぞれが色々な事情から扉に入ってきては料理を注文し食べていく。1話完結の形式で話が進む。お客ごとに話が変わり、緩やかに関係を持っていたりするオムニバス形式。
チートなし

「幻想グルメ」の感想

異世界転移した俊一郎、初めて見る異世界は魔法があって、とてもファンタジーでキラキラした世界に見えた。だが現実にファンタジーな空気感は消えていく。銀郎族のメイドのシルフィンが可愛い。知恵と勇気とアイデアで困難を乗り越えていく。グルメを求めることが主体だが新しい冒険や出会い、ハラハラドキドキの展開にのめり込む!
タイトルとURLをコピーしました