無双最強冒険譚

無双最強冒険譚

「実は俺、最強でした?」の感想

前世のひきもりニートから、異世界の転生で王族の王子として生まれ変わる。しかし驚きも束の間、魔力が少なすぎるという事で、生まれなかったことにされた王子。森に捨てられることになりました。
無双最強冒険譚

「異世界支配のスキルテイカー ゼロから始める奴隷ハーレム」の感想

子供のころからの修練で積み上げてきた圧倒的な武術。高校生の主人公は電車で居眠りの最中に異世界に召喚される。オーク族に召喚されるも役立たず呼ばわりされれ殺されそうになる主人公。飛びぬけた体術で召喚してきたオークを返り討ちにして倒しまくる!
魔女・魔術師・魔法使い

「落ちこぼれ国を出る ~実は世界で4人目の付与術師だった件について~」の感想

公爵家の嫡男に生まれながらも落ちこぼれに育った主人公のジンク。ある時前世の記憶が蘇り、落ちこぼれで出来損ないの貴族の息子になっていることを意識する。目が覚めて自分の現状を把握した時には、時すでに遅し。貴族を廃嫡され、国外追放が決定した後だった。
魔女・魔術師・魔法使い

「八男って、それはないでしょう!」の感想

目を覚ますとそこは異世界。異世界転生で生まれ変わったのは貧乏貴族。最下層の貧乏貴族で、食べることにも困る騎士爵家の八男。異世界転生した主人公は魔法の才能があり、魔法の力で稼いでいこうと考えている。
無双最強冒険譚

「けもの使いの転生聖女 ~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~」の感想

家族に騙されていた少女は魔獣に生贄にされてしまう。ところがどっこい、その少女は最強の前世を持つ転生者だった。覚醒した少女は前世の人格を宿し、強大な力を自分のものとする。恐ろしい魔獣とされていたフェンリルも話してみたら優しくて強い魔獣だった。
無双最強冒険譚

「賢者の孫」の感想

事故で死んだはずの青年が、赤ん坊の姿で異世界に転生。そして救国の英雄「賢者」マーリン・ウォルフォードに拾われた彼は、シンと名付けられる。孫として育てられたシンはマーリンから魔法を教わるが、その習得速度は驚くべきもので、メキメキと力をつけていく。一
無双最強冒険譚

「ホームレス転生~異世界で自由すぎる自給自足生活~」の感想

ホームレスのおっさんが、雷に打たれて倒れた。気が付くと裸で迷宮の通路の中に放り出されている。生まれ変わったとしか考えられない結論にいたり、転生を受け止める。今度はエルフと一緒に迷宮を出る約束をしたり、迷宮の中で聖獣の子どもと仲間となったり、食料やアイテムを手に入れたりと段々と快適な生活を送るようになる。
無双最強冒険譚

「聖女さま? いいえ、通りすがりの魔物使いです! ~絶対無敵の聖女はモフモフと旅をする~」の感想

異世界転生漫画にして、モフモフラブな冒険譚!聖女になる資質を持ちあわせた美少女が、魔物使いになり自由に!モフモフを極める、自由に可愛く面白い異世界転生冒険譚!
無双最強冒険譚

「村人ですが何か?」を読んだ感想。

日本で交通事故に会い、異世界転生する主人公。ただの「村人」として転生した。死に戻りのスキルを一度だけ授かっていた転生チート持ちだった!もう一度スキルを選び直し、再びに異世界に降り立つ主人公。職業村人のまま勇者を越えた最強を目指す。ここからが、修行と冒険の始まり無双冒険譚になる異世界転生漫画!
無双最強冒険譚

「自重しない元勇者の強くて楽しいニューゲーム」の感想

勇者の力を持った再転生なのでほぼ敵なしのチート持ち。魔王もいなし、酷使された前回の勇者とは違って、今回は自由気ままに生きると決める主人公なのであった。エッチよりが多い異世界転生漫画、なにかにつけてエッチな方向にゆく
無双最強冒険譚

「ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~」の感想

異世界の世界観が確立されいる骨太の異世界転生漫画。モンスターの生態が生々しく、モンスターはモンスターで生活があり生きて戦っているという思いが強く伝わってくる漫画。
無双最強冒険譚

「精霊幻想記」の感想

スラム街で過酷な生活を送り生き延びる主人公の少年リオ。スラム街の家で突然侵入してきた男に殺されるそうになるリオ。前世の記憶が多少戻っており、前世で学んでいた体術で危機を乗り越える。王立学院へ入学することを許可された主人公のリオ。そこでもひどい目に合うのでした。
無双最強冒険譚

「食べるだけでレベルアップ!」の感想

駄女神を擁しつつも、周辺の魔物を狩り、レベルアップとスキルを獲得していく主人公。ギャグっぽい中にも俺tueeeな展開にスッキリ。駄女神や他の女の子キャラクターも可愛い!
無双最強冒険譚

「最強剣聖の魔法修行 レベル99のステータスを保ったままレベル1からやりなおす」の感想

異世界でのでき出来事。レベル99の人としての限界を迎えた剣の達人、剣聖が異世界内転生してレベル1からやり直す。剣だけではなく、魔法をも習得、仲間と共に無双冒険譚!
無双最強冒険譚

「6歳の賢者は日陰の道を歩みたい」の感想

最強賢者が魔王を倒し、魔王を生贄にして転生する異世界内転生漫画。強大な魔法力をもつ子供を皆はほうっておかない。結局、賢者の力を隠しつつも異世界無双する冒険譚。
無双最強冒険譚

「ワールド・ティーチャー 異世界式教育エージェント」の感想

裏の世界のエージェントだった男が50過ぎで引退し教育者になる。そして任務で死んでしまい異世界転生する。後進の育成を担う教育者だったのがとある任務で失敗して命を落とす。転生後は赤ちゃん。でも意識はある。もちろん言葉も理解できない、そして普通に魔法を使う異世界。
モンスター

「蜘蛛ですが、なにか?」の感想

古文の授業中にクラス丸ごと異世界転生が発生した。周りは蜘蛛だらけ、自分も蜘蛛になっていた。仲間同士を食べる蜘蛛、そして自分の子どもの蜘蛛を食べるマザー。蜘蛛のテリトリーから逃げて転生したことについて考えるが、答えは見つからず。空腹のため途中見つけた蜘蛛の兄弟を死骸を食べる、食べるが苦くてまずい。生き抜く為に喰う!
無双最強冒険譚

「転生貴族の異世界冒険録」の感想

異世界転生漫画の王道とも言えるチートスキルで他を圧倒する爽快感が気持ち良い。3歳で前世の記憶を取り戻した主人公。剣と魔法の異世界では辺境伯の3男「カイン」として生まれ変わる。2年が経ち5才になる。そして洗礼を受けるとステータスが見られ、魔法が使えるようになるという。
無双最強冒険譚

「ひとりぼっちの異世界攻略」の感想

教室のクラスメイトと一緒に丸ごと転移する異世界転移物。基本頭が切れる主人公、そして賢く辛抱強く努力する。基本ぼっちアピールしているがクラスメイトととはつかず離れず、クラスメイトを助けたり協力したり敵対したり、ぼっちとは思えない充実ぶり。様々な問題を自力で解決していく異世界冒険譚。
魔女・魔術師・魔法使い

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の感想

無職でニートな男が異世界に転生してやり直す物語。 生まれた時から前世の記憶がある男の子ルーデウス。前世では無職でニートなろくでなしで親不孝な中年だった。 家の中では努力しているが、前世のニートの記憶からか、外へ出る勇気がもてな...
タイトルとURLをコピーしました