「小説家になろう」発

異世界から現代・異世界が現代へ

「冒険家になろう! ~スキルボードでダンジョン攻略~」感想

現代世界に異世界のダンジョンが現れたらどうなる。主人公の空星晴輝は常日頃、存在感がなくて残念な冒険者。しかし突然に自宅の倉庫にダンジョンができてから彼の人生は変わる!
魔女・魔術師・魔法使い

「八男って、それはないでしょう!」の感想

目を覚ますとそこは異世界。異世界転生で生まれ変わったのは貧乏貴族。最下層の貧乏貴族で、食べることにも困る騎士爵家の八男。異世界転生した主人公は魔法の才能があり、魔法の力で稼いでいこうと考えている。
スローライフ

「チート薬師のスローライフ」の感想

突然の異世界転移。すんなりと受け入れる主人公。もっているスキルは「鑑定」と「創薬」。薬師として活躍して異世界でスローライフを満喫する「チート薬師のスローライフ」です。
無双最強冒険譚

「けもの使いの転生聖女 ~もふもふ軍団と行く、のんびりSランク冒険者物語~」の感想

家族に騙されていた少女は魔獣に生贄にされてしまう。ところがどっこい、その少女は最強の前世を持つ転生者だった。覚醒した少女は前世の人格を宿し、強大な力を自分のものとする。恐ろしい魔獣とされていたフェンリルも話してみたら優しくて強い魔獣だった。
ゲームの世界

「異世界迷宮でハーレムを」の感想

異世界転移してしまったが、2度と帰れない現実となってしまったことを知る。自分で設定した世界、そして自分のステータスであることを確信する。異世界といえど死ぬことは本当の死を意味する。現実となった異世界を慎重にそして時には大胆に異世界を生き抜く!迷宮探索そして美少女との甘々生活にドキドキ!
無双最強冒険譚

「精霊幻想記」の感想

スラム街で過酷な生活を送り生き延びる主人公の少年リオ。スラム街の家で突然侵入してきた男に殺されるそうになるリオ。前世の記憶が多少戻っており、前世で学んでいた体術で危機を乗り越える。王立学院へ入学することを許可された主人公のリオ。そこでもひどい目に合うのでした。
チートなし

「異世界食堂」の感想

異世界からのやってくることが出来る扉は毎週土曜日だけに開く。異世界から様々な客が訪れる。それぞれが色々な事情から扉に入ってきては料理を注文し食べていく。1話完結の形式で話が進む。お客ごとに話が変わり、緩やかに関係を持っていたりするオムニバス形式。
チートなし

「転生したら宿屋の息子でした 田舎街でのんびりスローライフをおくろう」の感想

徹夜続きの会社の中で過労死で意識が薄れゆく中、来世では無理せずゆっくり楽しく暮らすと決意しする主人公であった。剣や魔法もある異世界の中。中世と似たような文化ので中で宿屋の息子として転生する。
モンスター

「蜘蛛ですが、なにか?」の感想

古文の授業中にクラス丸ごと異世界転生が発生した。周りは蜘蛛だらけ、自分も蜘蛛になっていた。仲間同士を食べる蜘蛛、そして自分の子どもの蜘蛛を食べるマザー。蜘蛛のテリトリーから逃げて転生したことについて考えるが、答えは見つからず。空腹のため途中見つけた蜘蛛の兄弟を死骸を食べる、食べるが苦くてまずい。生き抜く為に喰う!
建国・治世

「異世界建国記」の感想

トラックに引かれ、異世界転生した青年。森の中に放り出されていた、しかも見知らぬ少年の体になっていた。知識と経験を武器に、子供たちの面倒を見る為リーダーになり、農業をはじめ、村を作りと活躍していく。
タイトルとURLをコピーしました