「小説家になろう」発

ゲームの世界

「異世界迷宮でハーレムを」の感想

異世界転移してしまったが、2度と帰れない現実となってしまったことを知る。自分で設定した世界、そして自分のステータスであることを確信する。異世界といえど死ぬことは本当の死を意味する。現実となった異世界を慎重にそして時には大胆に異世界を生き抜く!迷宮探索そして美少女との甘々生活にドキドキ!
無双最強冒険譚

「精霊幻想記」の感想

スラム街で過酷な生活を送り生き延びる主人公の少年リオ。スラム街の家で突然侵入してきた男に殺されるそうになるリオ。前世の記憶が多少戻っており、前世で学んでいた体術で危機を乗り越える。王立学院へ入学することを許可された主人公のリオ。そこでもひどい目に合うのでした。
チートなし

「異世界食堂」の感想

異世界からのやってくることが出来る扉は毎週土曜日だけに開く。異世界から様々な客が訪れる。それぞれが色々な事情から扉に入ってきては料理を注文し食べていく。1話完結の形式で話が進む。お客ごとに話が変わり、緩やかに関係を持っていたりするオムニバス形式。
チートなし

「転生したら宿屋の息子でした 田舎街でのんびりスローライフをおくろう」の感想

徹夜続きの会社の中で過労死で意識が薄れゆく中、来世では無理せずゆっくり楽しく暮らすと決意しする主人公であった。剣や魔法もある異世界の中。中世と似たような文化ので中で宿屋の息子として転生する。
モンスター

「蜘蛛ですが、なにか?」の感想

古文の授業中にクラス丸ごと異世界転生が発生した。周りは蜘蛛だらけ、自分も蜘蛛になっていた。仲間同士を食べる蜘蛛、そして自分の子どもの蜘蛛を食べるマザー。蜘蛛のテリトリーから逃げて転生したことについて考えるが、答えは見つからず。空腹のため途中見つけた蜘蛛の兄弟を死骸を食べる、食べるが苦くてまずい。生き抜く為に喰う!
建国・治世

「異世界建国記」の感想

トラックに引かれ、異世界転生した青年。森の中に放り出されていた、しかも見知らぬ少年の体になっていた。知識と経験を武器に、子供たちの面倒を見る為リーダーになり、農業をはじめ、村を作りと活躍していく。
無双最強冒険譚

「ひとりぼっちの異世界攻略」の感想

教室のクラスメイトと一緒に丸ごと転移する異世界転移物。基本頭が切れる主人公、そして賢く辛抱強く努力する。基本ぼっちアピールしているがクラスメイトととはつかず離れず、クラスメイトを助けたり協力したり敵対したり、ぼっちとは思えない充実ぶり。様々な問題を自力で解決していく異世界冒険譚。
スローライフ

「異世界のんびり農家」の感想

ブラック勤めで身体を壊し闘病の末、命を落とし異世界に転生した主人公の火楽。神様から授かった「万能農具」と病気にならない健康な肉体を元に異世界で農業スローライフを満喫する。主人公火楽の1人突っ込みが面白い。顛末を語るセリフ運びが絶妙。絵的な派手さはなくても、ストーリーが面白い。
魔女・魔術師・魔法使い

「無職転生 ~異世界行ったら本気だす~」の感想

無職でニートな男が異世界に転生してやり直す物語。 生まれた時から前世の記憶がある男の子ルーデウス。前世では無職でニートなろくでなしで親不孝な中年だった。 家の中では努力しているが、前世のニートの記憶からか、外へ出る勇気がもてな...
ゲームの世界

「アラフォー賢者の異世界生活日記〜気ままな異世界教師ライフ〜」の感想

VRRPGのゲームの中でトッププレイヤーの大迫聡40歳。ゲーム内でラスボスと戦闘中ラスボスの撃破と共に道連れに合い、本当の命まで落としてしまう。見知らぬ異世界で目を覚ますと、女神からのメールが届いていた。ゲーム内のステータス装備所持品すべ...
タイトルとURLをコピーしました